関西ばら会

長居公園にて「やさしいばらの育て方」の講習会を偶数月・第1日曜日・14時~16時に開催しております(要予約 教材費200円必要 お申込み 花と緑と自然の情報センター 06-6694-8788 )Mail: kansaibarakai@yahoo.co.jp

関西ばら会です! 長居公園内「花とみどりと自然の情報センター」にて「やさしいばらの育て方」の講習会を行っております。(要予約 教材費200円のみ必要 原則偶数月 第1日曜日 14:00~16:00 お申込み・お問い合わせ 花と緑と自然の情報センター 06-6694-8788) Mail: kansaibarakai@yahoo.co.jp

冬作業に向けて 曇り 10-5

週末から一気に寒くなりましたね。このくらい寒くなると蕾が開かずに終わる花も出てきそうです。ブログ担当庭だと10月28日くらいから11月15日くらいまでが一番バラがきれいですが、皆さまのお庭はどうでしょうか?同じ関西地域でも11月に入ると強風が吹いて…

接ぎ木講習会と講習会 晴 12-7

次回の講習会ですが12月17日(日)です。お間違えのないようにお願いいたします。場所はいつもと同じく長居植物園「花と緑と自然の情報センター」です。 朝の10時からお昼までは会員のみの接ぎ木実習です。昨年は芽接ぎで講習を行いましたが、今年は切り接ぎ…

「大阪ばら展 2017」初日

「大阪ばら展 2017」の様子を少しご紹介します。まずは10/27(金)です。 前週の超大型の台風21号の影響で、本当に大変なばら展でした。 1本花競技です。良い写真がありませんでした。一等は岐阜からお越しいただいた方の手児奈。やや過ぎている感もありまし…

プレゼント 晴 19-7

良い天気が続きますが、明日大阪では少し雨が降るようですね。 もうばら展は終わったので、なるようになれ!と言いたいところですが、10日ほど前、子供の習い事の先生にプレゼントしたバラが大変喜ばれたので、今週末もプレゼントしようということで、まだコ…

秋バラ 晴 22-12

やっと秋らしい天気が続きますね。今、大阪は最高気温が20℃前後、最低気温が10℃程度。一番キレイに、花持ちよく、香り高く咲く時期じゃないでしょうか。嬉しい季節です。 台風でボロボロの鉢ですが・・・・。 首が曲がっても美人さん。ドレッシングなしで、…

日本ばら会新宿本部展と会での苗の購買について 曇 22-12

新宿本部展に行ってきました。関西組は、前日から泊まりで参戦した組がそれぞれ、房咲きと大輪二花でそれぞれ一等を獲得されていました。そのまま宿泊して本日は大輪5花で二等、佳作二位をそれぞれ獲得されました。おめでとうございます。 関西住みではない…

耐風性 晴 20-8

ばら展でのばら談義の中で、耐風性ってのも大事だよねって話が出ました。暴風が吹いて葉っぱが全て吹き飛んでしまう品種もあれば、どうしました?ってくらい丈夫な品種もあります。 上の写真は二回の台風を我が家で一番風当りの強いところで受けたフロリバン…

大阪ばら展三日目 雨 18-16

大阪ばら展三日目は、台風のせいで施設が閉館になる?という心配の中開催されました。何ごともなく無事終わりましたが、ベテランでもこんな年は経験がないというくらい、悪条件の秋のばら展でした。10月終盤に台風が二つも来るなんてびっくりしますよね。 と…

大阪ばら展二日目 雨 19-16

ばら展二日目は、あいにくの雨でした。しかし花はよく集まったと思います。1本花は福井ばら会の会長さんが一等を獲得されました。さすがです。 また、その花ではなかったですが、つまようじどころか針が一本入るか入らないかの、細く高~く巻き上がった芯の…

大阪ばら展初日 晴 24-13

今日は大阪ばら展初日でした。今日は凄く良い天気でしたが、また明日から台風22号のせいで下り坂のようですね。全く今年の天候には参ります。 気になる結果は、1本花・5本組花とも岐阜のあの方の手児奈がとっていかれました。 右が5本組花一等の手児奈。左が…

坊主は滑るし、鬼も木から落ちる 晴 20-13

・・・という言葉があるそうです。昔の荒法師○○とか鬼○○などとあだ名された名人でも、天候不順だと全然駄目なこともあるという意味だそうで。今年の秋の天候は参りますね。土曜日からの雨→日曜日の台風。そして火曜日の夜からまた雨です。しかしこんな時は逆…

台風後 曇 19-15

超大型の台風21号。被害はどうだったでしょうか?選挙報道と重なりよく分からなかったのですが、土砂崩れや河川の氾濫・・・酷い被害をもたらしたようです。 ブログ担当のところは土曜日からずっと雨が降り続け、日曜日の深夜の風は酷かったです。土曜日に枝…

台風が気になって 曇 20-12

台風21号、本当に来るみたいですね。直撃するかもしれないし、直撃しなくても強風+大雨は確実でしょう。難儀なことです。 週末は枝直しと暴風対策ををしなくてはいけません。それと一応最後の消毒を予定していましたが、出来るのでしょうか?台風次第です。…

「大阪ばら展 2017」日程表 曇り 17-14

暑いと思ったら寒い。そして週間予報を見ると、これからばら展まで雨ばかりのよう。さらにとんだ奥手の台風21号が日本に向ってきているとか?先の読めない天候ですが、ハウスを持っていない者からすると、お願いだから台風は来ないでおくれ!でございます。 …

枝直しと輸送 雨 20-17

金木犀の香りの季節ですね。ばら展に出品を予定されている方は、枝直しや輸送方法もそろそろ考えてみて下さい。枝直しは別にしなくても良いですが、した方が見栄えは良いです(ハウスの場合やらない、もしくは簡便な方法を採用することも多いようですが)。b…

PK肥料 曇 20-17

やっと涼しくなってきましたね。蕾がふくらんだこの時期から開花までは余計なことはしないほうが無難です。無難なんですが、何かやりたくなります。前の講習会で副会長の言っていた、劇薬の液肥(笑) あれはPK肥料の一種で切り花業者さんが使用したりするも…

ステムの伸び 雨のち曇り 26-17

この時期のステムの伸びには驚かされます。この秋、ブログ担当が観察している(大根ステムっぽい)手児奈の場合。 9/10に剪定(剪定位置は太めに1cm) 9/16に1cm程度の芽出し 9/24に12cm 9/26に20cm超え 10/2に62cm 10/5に66cm。先っぽに小さな蕾確認。 芽が…

中秋の名月 晴 24-17

お月さまがきれいですね。十五夜・中秋の名月で、あさって10/6 金曜日が満月だそうです。この季節の満月ということでオオタバコガを含む蛾の産卵が最大になる頃かと思います。減農薬栽培の方も、出来れば今週末にオオタバコガにも対応の薬剤(普通のヨトウム…

地域差 曇 27-21

去年のこの時期、ブログ担当の庭ではオオタバコガを含む蛾の成虫が夜飛び回っており、呆れるくらいでした。しかし今年はほとんど見ません。代わりにチュウレンジハバチの成虫が沢山おり、昼間産卵に励んでおられます。休みの日は捕殺できますが平日はどうし…

講習会後 晴 27-16

本日の講習会に参加された方、ありがとうございました。少しは参考になったでしょうか。なかなか質問をしにくいという方は、休憩時間や講習会終了後にベテランをつかまえて直接聞いて下さい。そちらのほうが丁寧な回答が来るかもしれません。 9/27の記事で、…

明日の講習会

明日から10月。明日10/1は当会の講習会ですね。会長だけでなく、副会長、明石の名人も参加していただけると聞いております。裏技・独自の花の仕上げ方を質問するチャンスです。12時前頃より食事をとりながらバラ談義もしますので、会員の方でお時間のある方…

三カ月予報

9/25に気象庁の最新の三カ月予報が発表されました。 http://www.jma.go.jp/jp/longfcst/106_10.html 近畿地方の10月の気温予想は、低い確率30%・平年並みの確率40%・高い確率30%だそうです。少し前までは9月も10月も高いと言っていたと思うのですが、しれ…

挿し木と接ぎ木 曇り 26-20

過ごしやすい日になってきましたね。今は苗作りの適期でもあるようです。芽接ぎは一年中可能ですが、涼しくなり、台木の準備も出来てきたこの時期に行うことが多いようです。10月の半ばくらいまでに芽接ぎすると活着率も高いようです。 ブログ担当は物は試し…

10/1やさしいばらの育て方(10・11月の手入れ)の講習会を行います

10月1日(日) 14:00~16:00 長居公園 長居植物園内、「花と緑と自然の情報センター」にて「やさしいばらの育て方(10月・11月の手入れ)」の講習会を行います。一般の方も予約していただければ受講可能(教材費200円が必要)ですので、興味のある方は、下記…

けいことグレーテル 夜から台風 28-20

台風は夜間に近畿地方を通り過ぎるようです。新品種の紹介は評判がいいようなので。コルデス社の「グレーテル」です。 2014年発表。日本では2016年京成バラ園芸より発表の新しい品種です。2014年RNRS(英国ばら会賞)金賞受賞。 耐病性が高く、庭で育て…

台風前 晴 27-19

台風どうなるんでしょうね。鉢は出来る限り風が強くあたらない所に固めて置いて、地植えは支柱を立ててステムをビニタイ等で固定しておいてください。まだ剪定した後の芽が伸びていないでしょうから、秋への影響は少ない台風かと思います。 芽といえば、剪定…

剪定鋏

ブログ担当は剪定ピークを迎えています。当会の秋のばら展(10月27日~10月29日 長居公園 花と緑と自然の情報センター)と翌週の日本ばら会本部展の出品も考えてますので、遅い剪定なのかもしれません。 毎年「そんなに遅く剪定したら咲かないやろ~」と言わ…

夏の剪定

剪定の季節ですね。 ブログ担当の鉢バラの剪定はこんな感じです。両者ともハイブリッドティーの新苗です。 こちらはセントパトリックという黄色の大輪HT。20年ほど前のAARS(オール・アメリカン・ローズ・セレクション)受賞品種で、丈夫で花持ちが良く微香…

ホソオビと剪定日

最低気温が下がって、バラも元気が出てきたように思います。最近はハダニと病気が出なければいいやと放置気味だったので、害虫も出てきています。 蕾がかじられたり・・・・ 葉っぱが食害されたりしています。こういう場合はたいていホソオビアシブトクチバ…

剪定準備

9月になりました。寒冷地にお住まいの方は剪定を始めてらっしゃると思いますが、関西の場合もう少したってから始めるのが通常かと思います。品種ごとの早咲き・遅咲きのデータをお持ちの方は、それに準じるとして、データがない場合は下記の順で剪定していく…