関西ばら会

長居公園にて「やさしいばらの育て方」の講習会を原則偶数月・第1日曜日・14時~16時に開催しております(要予約 教材費200円必要 お申込み 花と緑と自然の情報センター 06-6694-8788 )また、常時会員の募集を行っています。Mail: kansaibarakai@yahoo.co.jp にお問い合わせください。

関西ばら会です! 長居公園内「花とみどりと自然の情報センター」にて「やさしいばらの育て方」の講習会を行っております。(要予約 教材費200円のみ必要 原則偶数月 第1日曜日 14:00~16:00 お申込み・お問い合わせ 花と緑と自然の情報センター 06-6694-8788) Mail: kansaibarakai@yahoo.co.jp

やっと梅雨入り

昨日、夏至の日に近畿から関東甲信越までが梅雨入りしたのに続いて、今日は中国、北陸地方がやっと梅雨に入ったようです。

 

まずは今朝の我が家の様子です。

6月22日 地植え①

手前左はレッド広島の群れ、奥はメルヘンケーニギンの群れ、さらに右はローラなどいろいろの雑植。

6月22日 地植え②

秋の主力選手である魅惑の大群です。

6月22日 地植え③

左手前が御神木の魅惑、右には手児奈の群れが居ます。

6月22日 鉢植え+地植え

手前は鉢植えいろいろですが、奥の地植えはコンフィダンスとシージャックが群れています。

6月22日 鉢植え①

6月22日 鉢植え②

 

地植え株に台芽を発見しました。

台芽①

一見鉢植えに見えますが、気に入らない株を抜いて、古株たちの間に新たな苗を植える時の私のやり方……古い12号鉢の底を抜き、側面にも多くの割れ目を作って、とりあえずは用土も肥料(マグアンプK) も「鉢植え風」にして植え込みます。

そうすれば、嫌地もなく、周りの大きな株たちに肥料を奪われる可能性も少なく、比較的早く成長します。

それはさて置き、台芽の出ている部分の土を掘って、台芽の出ている部分を見つけます。

台芽②

その生え際を、下向きにグイッと力を入れて、株の根に台芽の部分が残らないようにえぐり取ります。

台芽③

しっ、しっ、失敗しました(涙)

地中に台芽部分が残ってしまいました。

近々、またこの部分から台芽が出ますので、その時に「台芽退治」のリベンジをします。

 

今週は2番花が咲き始め、次第に賑やかになっています。

6月17日 朝

この日は夜から雨の予報でしたので、仕事から帰った後、翌朝に剪るはずだったものを採花をしました。

6月17日 夕方

6月19日 朝

6月20日 朝

この日も夜は雨予報。

帰宅後に翌朝分の採花をしました。

6月20日 夕方

そして今朝。

6月22日 朝

本格的に2番花が咲き始めています。

が、明日採花予定分は雨でグチャグチャになっています。

 

今日は午後から雨の予報(実際に午後3時過ぎからは本降りになっています)。

朝のうちに定期薬剤散布を済ませました。

6月22日 定期薬剤散布

今日のレシピは、

ポリオキシンAL水溶剤(殺菌剤)……40g

コテツ フロアブル(殺虫剤)……50㏄

オルトラン水和剤(殺虫剤)……100g

バイオアクト(ダニ忌避剤)……100㏄

アプローチBI(展着剤)……100㏄

水……100ℓ

梅雨の間も週に1回の定期薬剤散布を続けますが、土・日しか休めない勤め人の身。

天気予報とにらめっこをして、土・日のどこかで薬剤散布のできるタイミングを探さなければなりません。

 

明日は一時的に雨の上がる時間帯があるようですが、本格的な庭仕事は出来そうにありません。

明日のブログは、この1週間に撮り溜めた「エエ花」の画像を並べる予定です。