関西ばら会

長居公園にて「やさしいばらの育て方」の講習会を偶数月・第1日曜日・14時~16時に開催しております(要予約 教材費200円必要 お申込み 花と緑と自然の情報センター 06-6694-8788 )Mail: kansaibarakai@yahoo.co.jp

関西ばら会です! 長居公園内「花とみどりと自然の情報センター」にて「やさしいばらの育て方」の講習会を行っております。(要予約 教材費200円のみ必要 原則偶数月 第1日曜日 14:00~16:00 お申込み・お問い合わせ 花と緑と自然の情報センター 06-6694-8788) Mail: kansaibarakai@yahoo.co.jp

咲いてしまいました。

コンテスト前2週間という今日、見事に……と言うか、残念なことに咲いてしまいました。

f:id:kansairose:20211016203251j:plain

10月16日 朝ー1

手前は御神木の魅惑です。

 

f:id:kansairose:20211016203342j:plain

10月16日 朝ー2

手前のレッド広島、真ん中のメルヘンケーニギン……我が家の主力選手たちです。

(奥の熱情はご近所への御挨拶用。)

 

f:id:kansairose:20211016203542j:plain

10月16日 朝ー3

左下のメルヘンケーニギンはご近所用に剪定したものですので、狙い通りの開花ですが……

 

この1週間、咲いた花を切花用に切る日々が続きました。

f:id:kansairose:20211016203904j:plain

10月12日 朝

 

f:id:kansairose:20211016203929j:plain

10月13日 朝

 

f:id:kansairose:20211016204039j:plain

10月14日 夜明け前

上の段のラッピングしたもの約50本は京都の職場に持ち込み、スタッフの皆さんにお持ち帰りいただきました。

 

f:id:kansairose:20211016204245j:plain

10月15日 出勤前

我が家らしい魅惑が咲いていましたので、花瓶に生けこんで記念撮影しました。

 

そして本日、朝から切りまくってラッピング。

月イチで通っている病院(外科・胃腸科医院と歯科医院)に春と秋、花を(賄賂代わりに)持っていくのが恒例になっています。(急に痛みが出たり、歯に不具合が生じた時、無理なお願いを聞いてもらっています。)

もう1軒、耳鼻咽喉科医院へは近いうちに……と思っています。

f:id:kansairose:20211016204509j:plain

10月16日 切り花ー1

f:id:kansairose:20211016204555j:plain

10月16日 切り花ー2

シーアブリス(伊丹ばら園のカタログに「シェア  ブリス」と記載されていたため、関西ではシェア ブリスという呼び名が定着していますが、英語表記「Sheer Bliss」〈U.S.A. Willam A.Warriner 作出 1985年)は「シーア ブリス」の方が、原音に近いかもしれません)15輪。

数輪はコンテストでも通用しそうなものがありました。

 

f:id:kansairose:20211016205412j:plain

10月16日 切り花ー3

この中にも、何輪かはコンテストレベルのものが混じっています。

 

夕方にももう一度、採花しました。

f:id:kansairose:20211016210630j:plain

10月16日 夕方

今日は合計300輪ほど切りました。

 

その途中、こんな花弁も発見。

f:id:kansairose:20211016210759j:plain

オタバコガ 食害

オタバコガが発生しているようです( 画像はレッド広島)。

10月12日に採花して、我が家の食卓に飾ってあった花から虫糞が出て、花弁が脱落しました。

花弁をこじ開けて雄蕊(おしべ)のあたりを見ると、紛れもないアイツ!

f:id:kansairose:20211016211511j:plain

オタバコガ 幼虫

すぐにティッシュでつまんで××します。

 

というわけで、オオタバコガが発生していることが判明しましたので、定期薬剤散布には「オオタバコガ」に効果のある薬剤(アクセル/アクタラ/アファーム/エスマルク/オルトラン(ジェイエース)/カウンター/カスケード/コテツ/サイアノックス/スピノエース/スミチオン/ディアナSC/ハッパ/フェニックス/プレオ/フロー/マッチ/ロムダンなど多数)を使用します。

この時期スリップスも発生率が高いので、オオタバコガとミカンキイロアザミウマの双方に効果のある薬剤を選ぶのが大切です(上記の薬剤の中で、双方に適用があるのは(アファーム/カスケード/コテツ/スピノエース/ハッパ/マッチです)。

 

夕方から雨の予報でしたので、午前中に定期薬剤散布をしました。

スリップスに効果があるようにと、葉裏だけではなく花の上からも十分に散布します。

f:id:kansairose:20211016214618j:plain

10月16日 定期薬剤散布

フルピカ  フロアブル(殺菌剤)……50CC 

コテツ  フロアブル(殺虫剤)……50CC

アファーム乳剤(殺虫剤)……100CC 

マルチ・ケーミン(微量要素剤)……100CC 

アプローチBI(展着剤)……100CC 

水……100ℓ

 

今日、花を切りながら、各品種の写真を数多く撮影しました。

明日はそれをご紹介するつもりです。