関西ばら会

長居公園にて「やさしいばらの育て方」の講習会を偶数月・第1日曜日・14時~16時に開催しております(要予約 教材費200円必要 お申込み 花と緑と自然の情報センター 06-6694-8788 )Mail: kansaibarakai@yahoo.co.jp

関西ばら会です! 長居公園内「花とみどりと自然の情報センター」にて「やさしいばらの育て方」の講習会を行っております。(要予約 教材費200円のみ必要 原則偶数月 第1日曜日 14:00~16:00 お申込み・お問い合わせ 花と緑と自然の情報センター 06-6694-8788) Mail: kansaibarakai@yahoo.co.jp

夏剪定を始めました

9月に入って急に秋めいた感じです。

1日(水)から、ラ・マルセイエーズ武州など、遅咲き品種の剪定を始めました。

 

本日は地植え株の遅咲き系を一気にバッサリと切りました。

昔(10年前まで)は、遅咲き・中間咲き・早咲きと毎日スケジュールを立て、朝・昼・夕と時間まで分けて剪定していましたが、地球の気候がヘンになったのと、仕事が変わりこの時期にゆっくりと休めなくなりましたので、近年は「適当」に剪定するようになっています。

 

しかし今日は朝から昼過ぎまで強い雨が降ったりやんだり。。。

思い通りには剪定できませんでした。

 

f:id:kansairose:20210904203023j:plain

9月4日朝 剪定前

2時間後。。。

f:id:kansairose:20210904203120j:plain

9月4日 剪定後

このエリアは「家庭用切り花用品種」が並んでいますので、文字通り「適当」にバサリバサリです。

例えば、パスカリです。

f:id:kansairose:20210904203414j:plain

パスカリ 剪定前

葉が十分に残っていますので、下から3段目の枝(3番花の咲いたステム)の中間あたりでバサバサッと刈り込みます。

f:id:kansairose:20210904203617j:plain

パスカリ 剪定後

この株の剪定に要した作業時間は2分ほど。

良芽の有無も確認せずに刈り込んでいます。

 

もちろんコンテスト用品種はもう少し注意深く芽を選びます。

また更にこの後、もうひとつの(ちょっとした)作業をしますが、それは明日ご紹介いたします。

 

葉数が一気に少なくなり、庭がすっきりします。

コンテスト用の株も葉数は少なくなりますが、構いません。

例えば、手児奈。

f:id:kansairose:20210904204443j:plain

9月4日 手児奈

矢印の枝には葉が無くなってしまいました。

ま、他の枝にコンテストレベルの花が咲いてくれるでしょう(と、勝手に期待しています)。

矢印の枝に咲く花は、家庭用切り花か御近所用になると思います。

 

ただ、先般の台風で葉を飛ばされた株も多数見られます。

その株を下から2~3段目で剪定すると、こうなります。。。

f:id:kansairose:20210904204925j:plain

9月4日 オクトーバーフェスト

あらら……葉が数枚しか残らず、ほとんどの枝(大半が今年のシュートです)は丸坊主になりました。

こんな状態でももちろん枯れることはなく、ちゃんと秋花を見せてはくれますが、コンテストレベルの花を要求するのは酷でしょう。

昨年の秋のコンテストでは、この株の花が大活躍をしてくれたのですが(矢印2輪)

f:id:kansairose:20210904205747j:plain

2020年10月31日 10輪花競技

この秋はコンテストは欠席して、家用の花になると思います。

 

明日は地植え株の早咲き~中間咲きの品種(魅惑・シーアブリス・レッド広島など)の剪定をします。

併せて、コンテスト品種の「ちょっとひと手間」をご紹介するつもりです。

講習会に御参加下さった皆様にはお話いたしましたが、剪定後「確実に芽を動かす方法」です。