関西ばら会

長居公園にて「やさしいばらの育て方」の講習会を偶数月・第1日曜日・14時~16時に開催しております(要予約 教材費200円必要 お申込み 花と緑と自然の情報センター 06-6694-8788 )Mail: kansaibarakai@yahoo.co.jp

関西ばら会です! 長居公園内「花とみどりと自然の情報センター」にて「やさしいばらの育て方」の講習会を行っております。(要予約 教材費200円のみ必要 原則偶数月 第1日曜日 14:00~16:00 お申込み・お問い合わせ 花と緑と自然の情報センター 06-6694-8788) Mail: kansaibarakai@yahoo.co.jp

暴風(大荒れです)

昨日のブログで、台風9号は「エエお湿り程度」とタカをくくっておりました。

確かに朝のうちは風が非常に強いとはいえ、採花する余裕もありました。

f:id:kansairose:20210809142559j:plain

8月9日 朝 嵐の前

 

珍しい花も咲いていました。

f:id:kansairose:20210809142748j:plain

切り花用 無名種

偶然手に入れた営利切り花用の品種ですが、「354」という番号しかついていない無名種です。

この品種が市場に出るかどうかは知りません。

 

f:id:kansairose:20210809143142j:plain

鎌倉

雨で傷がついていますが、鎌倉市の大月啓仲先生の作出花です。

トゲのないバラとして知られています。

数少ない「黄色のコンテスト花」で、時々コンテスト会場で見かけます。

 

また、昨日のカルホス潅注の効果も目に見えて、満足していました。

f:id:kansairose:20210809143704j:plain

カルホス効果

苦しくなったのでしょう、土から出てきて、お亡くなりになっていました。

 

そうこうしているうちに、朝8時過ぎから風が強くなってきました。

f:id:kansairose:20210809143933j:plain

8月9日 午前8時

東からの風により鉢が少し倒れていますが、「余裕余裕」と思っていました。

ところが11時ころにはひどい嵐に……

南から吹きつける暴風のため、次々と鉢が倒れました。

f:id:kansairose:20210809144624j:plain

8月9日 暴風1

 

f:id:kansairose:20210809144715j:plain

8月9日 暴風2

明石のアメダスは我が家から2kmほど離れた場所にありますが、午前11時18分に南南西の風30.8m/秒を記録しています。

高台で日当たりも風当たりも良い我が家では、恐らく35m/秒は吹いたと思います。

防風ネットを張ったままでしたのでフレームが悲鳴を上げ、倒壊の危険も感じました。

(14:50現在、倒壊は免れています。)

 

もちろん花はボロボロ。

f:id:kansairose:20210809145045j:plain

暴風の犠牲者

 

↑ 上の5枚目の写真で午前8時にはある程度残っていたツルばらの葉も、

f:id:kansairose:20210809145228j:plain

8月9日 午後2時 その1

 

f:id:kansairose:20210809145254j:plain

8月9日 午後2時 その2

私の頭と同様、すっかり禿茶瓶になっています(涙)

9月初旬の夏剪定まで1枚でも多くの葉を残そうとしていた努力は、ほんの5~6時間の暴風により吹っ飛んでいきました~~

 

夕方、風が少しでもマシになれば、倒れた鉢を起こしたり、折れた枝先を切り取ったりという作業をしなければなりません。

甘く見ていた今回の台風9号ですが、九州➡中国地方➡日本海・北陸沖という台風の進路は、やはり我が家にとって悪魔のコースです。