関西ばら会

長居公園にて「やさしいばらの育て方」の講習会を偶数月・第1日曜日・14時~16時に開催しております(要予約 教材費200円必要 お申込み 花と緑と自然の情報センター 06-6694-8788 )Mail: kansaibarakai@yahoo.co.jp

関西ばら会です! 長居公園内「花とみどりと自然の情報センター」にて「やさしいばらの育て方」の講習会を行っております。(要予約 教材費200円のみ必要 原則偶数月 第1日曜日 14:00~16:00 お申込み・お問い合わせ 花と緑と自然の情報センター 06-6694-8788) Mail: kansaibarakai@yahoo.co.jp

梅雨明けを思わせる晴天でした

昨日までの天気予報とは裏腹に、今日は晴れました!それも梅雨明け並みの晴天でした。

(九州南部は、今日、梅雨明けしたらしい……とか。)

 

昨日のコテツ+スピノエースが功を奏し、本日はスリップスは全く気にならなくなりました。

ついでにオオタバコガも撃退出来た様子です。

(引き続き注意深く経過観察は続けます。)

f:id:kansairose:20210711194903j:plain

狭山路

f:id:kansairose:20210711194927j:plain

みつえ

f:id:kansairose:20210711194956j:plain

ノービー

f:id:kansairose:20210711195012j:plain

イーハトーブの風

 

さて、今日の作業は熱中症に気をつけながら、鉢植え株の無駄枝を整理して肥料を与えました。

f:id:kansairose:20210711181725j:plain

7月11日 作業前

f:id:kansairose:20210711181801j:plain

7月11日 作業後

分かりやすく1株をピックアップしてご紹介。

f:id:kansairose:20210711181932j:plain

整枝前

f:id:kansairose:20210711182033j:plain

整枝後

そして肥料(油粕の玉肥)を与えます。

f:id:kansairose:20210711182159j:plain

施肥

そんな作業を続けていると、トラブルを抱える株も見つかります。

f:id:kansairose:20210711182353j:plain

キャンカー発生

キャンカー(枝枯れ病)が発生しています。

矢印の所でカットします。それで終了……かと思ったら。。。

f:id:kansairose:20210711182610j:plain

根頭癌腫病

落ち葉を除去したところ、何とガン(矢印)発見!

f:id:kansairose:20210711182748j:plain

切除した根頭癌

f:id:kansairose:20210711182840j:plain

癌の切除痕

癌を切除した部分を、剪定ばさみの刃で深くえぐり取りました。

しばらく様子見ですが、経験上、95%以上の確率で再発するでしょう。

今年の12月の土替えの際に、恐らくサヨナラ~になるものと思います。

それにしてもこの株は昨年11月に購入したばかり。

たぶん苗業者の畑に在った時から癌が発症していたのだと思います。

その癌に気づかずに販売したものか、それとも癌を承知で販売したものか。

後者でしたら悪質ですが、いずれにしてもバラ苗業者としては失格だと思います。

(もしもこの株が、バラにあこがれて初めて栽培する人の手に渡ったとしたならば、大した花も咲かずに間もなく衰弱していく運命にあります。その初心者は落胆すると同時に「ばら栽培は難しい」と思い込んで栽培を諦める=バラ人口が一人減る……ということで、この販売業者は自分で自分の首を絞めたことになります。業者さんにはしっかりとした苗を販売してほしいと思う次第です。)

 

午後3時、約半数を終了したところで、汗みどろになってgive  up !

残りは来週の作業です。