関西ばら会

長居公園にて「やさしいばらの育て方」の講習会を偶数月・第1日曜日・14時~16時に開催しております(要予約 教材費200円必要 お申込み 花と緑と自然の情報センター 06-6694-8788 )Mail: kansaibarakai@yahoo.co.jp

関西ばら会です! 長居公園内「花とみどりと自然の情報センター」にて「やさしいばらの育て方」の講習会を行っております。(要予約 教材費200円のみ必要 原則偶数月 第1日曜日 14:00~16:00 お申込み・お問い合わせ 花と緑と自然の情報センター 06-6694-8788) Mail: kansaibarakai@yahoo.co.jp

マーブルローズ

f:id:kansairose:20181123045646j:plain
マーブルローズ。良い写真がなかったので、いつもお世話になっているばらとながぐつ様より写真を借りました。
http://farm.petit.cc/
とても美しいバラの写真が一杯なので、是非一度ご覧ください。


f:id:kansairose:20181121084623j:plain
で、これがうちのマーブルローズ。インスタグラムにアップした画像と同時期(前の冬)に挿し木したものです。

女性ばらづくりナンバー1との呼び声高い、渡部さんの作出した品種。夢乙女を作出した徳増さん(ミニバラで全国大会5連覇したらしい)が「僕の一番好きなミニバラ」という名品種です。
一般には出回ってない気がしますが、バンクーバーベルなどと同じでバラ会に入っている人は結構持ってるように思います。

徳増さんは近年、5号鉢のマーブルローズ一枝に18輪もの花をつける技を身につけたそうで、春は物凄い花つきとなるそうです。
「バラを60年もやってきて、今まで何をやってきたんだろうと思っちゃったよ」
ということで、その手法も教えてもらいましたが、ブログ担当が須恵姫(これも徳増さんに貰った)というミニバラに試すと、瀕死になりました笑

やり方が悪いからだと思うので、今年も挑戦してみますが、マーブルローズは挿し木して一年たたず(しかも北側に放置)これだけ良い株になるので、マーブルローズの品種の力も大きいのかもしれません。

渡部さんには少し声をかけて貰った程度ですが、マーブルローズを見ると、今年の貫禄会に行きたかったなぁと思ってしまいます。どうなったんだろ?