関西ばら会

長居公園にて「やさしいばらの育て方」の講習会を偶数月・第1日曜日・14時~16時に開催しております(要予約 教材費200円必要 お申込み 花と緑と自然の情報センター 06-6694-8788 )Mail: kansaibarakai@yahoo.co.jp

関西ばら会です! 長居公園内「花とみどりと自然の情報センター」にて「やさしいばらの育て方」の講習会を行っております。(要予約 教材費200円のみ必要 原則偶数月 第1日曜日 14:00~16:00 お申込み・お問い合わせ 花と緑と自然の情報センター 06-6694-8788) Mail: kansaibarakai@yahoo.co.jp

第11回国営越後丘陵公園「香りのばら新品種コンクール」 晴 11-2

 第11回国営越後丘陵公園「香りのばら新品種コンクール」の結果が発表されたようです。「国土大臣賞 吉池氏3度目の受賞!」と大きく載っています。

【171222プレスリリース】第11回国営越後丘陵公園「香りのばら新品種コンクール」国土大臣賞 吉池氏3度目の受賞!|国営越後丘陵公園

http://echigo-park.jp/photo/201712/171222press01.pdf

 結果を見ると、日本人作出者がほとんど。しかもアマチュアブリーダーが多くてびっくりします。


吉池さんは「真宙(まそら)」の作出で有名ですが、コンテストでも有名な方です。国際バラとガーデニングショウで大賞を何度も獲っておられますし、2009年の第15回世界ばら会議バンクーバー大会で「手児奈(てこな)」でグランプリ(BEST ROSE IN SHOW,BEST HT ROSE IN SHOW)を獲得されています。

国土大臣賞の「フラワーデコレーター・永島」は耐病害虫性・耐候性が最高得点で、お椀状のまとまりのある樹形と花とのバランスがすぐれていました・・・とのことです。画像等はリンクを参照下さい。

 

 吉池さんは以前の日本ばら会の会報で、真宙は香りのバラを目指して交配した。花は時代に合っているが枝が伸びすぎるのが気になる(ヘリテージが片親だそうで)、耐病性ももう一段向上したいといった趣旨の文章を書いてらしたように記憶しています。今回の「フラワーデコレーター・永島」は樹形と耐病性が評価されているので凄いなぁと感じました。