関西ばら会

長居公園にて「やさしいばらの育て方」の講習会を偶数月・第1日曜日・14時~16時に開催しております(要予約 教材費200円必要 お申込み 花と緑と自然の情報センター 06-6694-8788 )Mail: kansaibarakai@yahoo.co.jp

関西ばら会です! 長居公園内「花とみどりと自然の情報センター」にて「やさしいばらの育て方」の講習会を行っております。(要予約 教材費200円のみ必要 原則偶数月 第1日曜日 14:00~16:00 お申込み・お問い合わせ 花と緑と自然の情報センター 06-6694-8788) Mail: kansaibarakai@yahoo.co.jp

会報が届きました

 帰宅すると、関西ばら会の会報が届いていました。新副会長が今回より担当してくださいました。ブログ担当の駄文も掲載されておりますが、お恥ずかしいかぎりです。ばら展については、当ブログでも紹介しておりますので、会報と併せてお読みください。

・パソコンでご覧になられている方は、画面左側にあるカテゴリーのところの「ばら展」をクリックして下さい。
スマートフォンでご覧の方は、この記事の題名の下に小さく書いている「ばら展」をクリックするか、2017年5月から6月の記事を探してみてください。

 

 

気象庁|報道発表資料

 気象庁によると、7月の西日本の気温はかなり高かったようです。
関西地区でみると平均気温で1℃以上高く、降水量は70%程度少なかった模様です。
8月は今のところ並み程度かと思いますが、早くから暑さに傷めつけられたバラの夏負けはどうなるんでしょうね?
関東地方は関西と全く違って、現在は梅雨のような気候になっているらしく、涼しいのは良いにしてもかなりの日照不足とのこと。これはこれで苦労しそうです。


 通常の四季咲きバラの剪定はまだ先かとは思いますが、一部の、枝が非常に長く伸びた先に花をつけるシュラブローズはそろそろ剪定適期となります。


 そういえば親戚がイングリッシュローズリビア・ローズ・オースチンを今年庭に植えたのですが、完全放置栽培にかかわらず、病気が出ていませんたいそう耐病性の強いバラだなぁと感心しました。
しかしシュートがなが~く伸びてもまだ蕾をつけない。これは秋にあまり咲かないか、今頃剪定しないと秋の良い時期(10月20日以降)に咲かない品種じゃないのかな~、と思ってしまいました(ただの感想なので間違っているかもしれません)。

www.davidaustinroses.co.jp
リビア・ローズ・オースチン。発売時、この解説文を見たときは衝動買いしてしまいそうになりました(笑)カタログの花と実際の花に違いがあるように思うので、実際の花を見て検討するのが良いと思われます。