関西ばら会

長居公園にて「やさしいばらの育て方」の講習会を偶数月・第1日曜日・14時~16時に開催しております(要予約 教材費200円必要 お申込み 花と緑と自然の情報センター 06-6694-8788 )Mail: kansaibarakai@yahoo.co.jp

関西ばら会です! 長居公園内「花とみどりと自然の情報センター」にて「やさしいばらの育て方」の講習会を行っております。(要予約 教材費200円のみ必要 原則偶数月 第1日曜日 14:00~16:00 お申込み・お問い合わせ 花と緑と自然の情報センター 06-6694-8788) Mail: kansaibarakai@yahoo.co.jp

ホット神崎 10本組花

f:id:kansairose:20170222223503j:plain

 ばら展の様子を少し紹介します。この品種は「ホット神崎」という名前で「ホットコウザキ」と読みます。命名された方は大名人で、お住まいの神崎町にちなんでいるそうです。
当ばら会にも審査に来ていただいたり大変お世話になっており、わたくしブログ担当も(あちこち追いかけては)図々しく声をかけて勉強させていただいています。

 

 最近あまり流行らない(?)こういった剣弁高芯のバラですが、皆さまはどう感じられるでしょうか?
ただバラ展の日に、これだけ揃えて咲かせるというのは本当に難しいのです。
特にこの花の栽培者様は遠方より持ってきていただいているので、輸送の問題もあります。それだけ丹精込めたバラが出品されます。是非ばら展にお越しになってご覧になって下さい。

 

 この品種は太陽光線のあて具合によって、弁端の色がかなり変わります。弁端を薄いピンクに咲かせることも出来ますが、栽培者の情熱が表れたような紅色です。
花には人柄が出るのでしょうか?そういえば栽培者様は、この花のようにスラリとした女性です。