読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

関西ばら会

長居公園にて市民対象の「やさしいばらの育て方」の講習会を偶数月・第1日曜日・14時~16時に開催しております(要予約 教材費200円必要 お申込み・お問い合わせ 花と緑と自然の情報センター 06-6694-8788 )

関西ばら会です! 長居公園内「花とみどりと自然の情報センター」にて市民対象に「やさしいばらの育て方」の講習会を行っております。(要予約 教材費200円のみ必要 原則偶数月 第1日曜日 14:00~16:00) お申込み・お問い合わせ 花と緑と自然の情報センター 06-6694-8788)

今年の春は色も香りも良いですね

春ばらもそろそろ後半でしょうか?今年は色が良く出ていて、香りも良いように思います。バラは気候次第といいますが、久しぶりの良い春ばらは嬉しいですね。写真はジュビリーセレブレーション。今年は秋?と思うくらい良い色が出て、香りも素晴らしいです。 …

福井ばら会 春のばら展

友好ばら会の福井ばら会のばら展に出かけてまいりました。福井ばら会のばら展は、全国屈指と言われています。会員の鉢バラが多数持ち込まれ、鉢バラのコンテストもあります。ミニバラ盆栽の展示も多数。ばらの育て方教室・アレンジメント教室・バラの折り紙…

水曜日の関西勢結果(国際バラとガーデニングショウ)

水曜日の国際バラとガーデニングショウに遠征した関西勢の結果ですが・・・ 昨年入会していただいた方がアンティークローズ・アレンジメントの部門で最優秀賞 ブログ担当が大輪一輪花で優秀賞(2等) 会長が大輪一輪花で入賞という結果でした。他にも入賞さ…

関西勢も遠征するようで

大阪ばら祭が終わったと思ったら、パラパラと咲き始めてきました。これは去年の新苗のF&Gローズ「あおい」です。8月の例会で9月に行う剪定のサンプルとなり、8月初めにガッツリ切られ、9月にまたご主人さまに切られ、おまけにコガネムシの幼虫に入られ、植え…

「大阪ばら祭 2017」無事終了しました

「大阪ばら祭 2017」が5月12日から14日までありましたが無事終了いたしました。ご来場いただいた方ありがとうございました。 金曜日の夜から土曜日の午前中にかけて、雨と強風が吹きどうなるかと思いましたが、出品された花は影響を感じさせないものでした。…

バラの輸送方法

もうすぐばら展ですね。今年は3月がやや涼しく、4月が平均的、5月が高温で総合的に見ると平均的な気温の春だと思います。なので5月12~14日のばら展は「少し早い」といったところ。花が集まるか少々心配です。上の花はブログ担当庭で初開花したバラです、久…

ひらかたパークのバラ園の一部改装

この冬、ひらかたパークのバラ園が一部改装されました。入ったところにある区域のバラが入れ替えられ、新しく「クールジャパン」のコーナーが設けられるようです。植えてある品種はお膝元のF&Gローズの各種(あおい等)他、ロサ・オリエンティスのバラや夜来…

雷と突風及び降ひょうにご注意を

大阪では昼頃が一番風が強い気もしますが、気象情報では夕方からということです。西風になりそうです。 気象庁 | 気象情報 雷と突風及び降ひょうに関する全般気象情報 第2号 平成29年4月29日04時58分 気象庁予報部発表 (見出し)西日本と東日本を…

コガネムシ対策

開花期ももうすぐですね。さて春の開花期でやっかいな虫といえばコガネムシの類の成虫です。飛来してきて花弁をむさぼり食います。白色・ピンク等薄い色で香りの良いものが特に狙われる傾向にあります。 そこで当会会長に教わった方法をご紹介します。 100円…

水やり

暖かくなってきました。バラも蕾がついてきた、またはもうすぐ蕾がつきそうといった状態かと思いますが、この時期はかなり(一番?)水を欲しがります。鉢植えのバラの場合、表土が乾いてから水やりと一般に言われていますが、この時期は無視して表面が濡れ…

明日は春の嵐だそうです

関西地方は、明日4/17夕方からこの春二回目の春の嵐が来るそうです。主に南風だそうです。風対策にお気を付け下さい。 今日は暖かかったですね。ブログ担当の持ち株で、ステムが伸びにくい?と言われているコンテスト向き品種は、全株ステムが伸びず蕾が見え…

接ぎ木苗経過

接ぎ木講習会に参加された皆さま、新苗の調子は順調でしょうか? 2月(2/19)に紹介した上の苗達も、今はこんな感じになりました。成長しましたね。 5枚葉が4つか5つ出たら、その上で一度ピンチして下さい。ブログ担当の場合はこのくらいの状態で4月になったら…

冬の天候まとめ

気象庁の冬(12月~2月)の天候まとめです。 www.jma.go.jp 「全国的に暖冬だった」とあります。 ですが、実感と全く合わないので、ブログ担当居住地付近のデータで検証してみました。(「各種データ・資料」→「過去の気象データ検索」で出ます) 過去10年と…

Vの字

上下の写真とも下手に接いだ新苗の例です(1月末に接ぎました)。しかし下の写真の苗はこのまま育てればすぐ先行組に追いついてくると思います。 違いは芽の下部V字のところです。上の写真は隙間があります。下の写真は密着していてカルスが接着剤のように…

接ぎ木苗の3月

3月になりましたね。12月に接ぎ木した新苗の調子はいかがでしょうか? 3月になると急激に日射しが強くなったり、気温が上がることもあります。昨年ですと3月5日に我が家近辺は最高気温21度を超えました。そうなると根量はまだそれほどなのに葉が沢山の苗(加…

剪定日和

本剪定はお済みでしょうか?関西の気候の場合、今日から来週末にかけてで剪定を終わらせるというのが無難な剪定時期かと思われます。今日は暖かく天気も良いようなので、絶好の剪定(と布団干し)日和かと思われます。 先日、大先生と電話でお話しさせていた…

接ぎ木経過

接ぎ木した苗が成長していく姿は可愛いものですね。ブログ担当のところの接ぎ木苗は今こんな感じです。 接いで2週間経って活着した後は外に出しているので、一番早い組でこんなもんです。まだ芽が伸び始めのも一杯います。温度の高いところに置いている方や…

そろそろ本剪定?

今日はバレンタインでしたね。バレンタインを過ぎてから3月初旬までが、関西の本剪定の適期だと言われます。 寒冷地ですとあまり早く剪定してしまうと、芽が伸びた頃に寒さにあたって、花芽がつかない(ブラインド)ことが頻発するようですが、関西平野部の…

鉢の土替え

冬作業はお済でしょうか?ブログ担当はさぼりにさぼっていたため、鉢ばらの土替えがまだ終わっていません。早朝に起きて一日一鉢土替えすれば一か月で30鉢出来る!と一月初めに誓ったと思うのですが、現実にはまるで進みません。 12月の講習会の時に土替えは…

接ぎ木苗

接ぎ木講習会に参加した会員の皆様、12月に接ぎ木した苗の調子はどうでしょうか? ブログ担当のところは、何故か台木自体がお亡くなりになっている確率が高く、歩留まりが悪いです。日ごろの行いでしょうか? もう台木の上部を切断して、外に出しておられる…